平均足を使った手法は、トレンドを把握できる最強のテクニカル分析と考えて、移動平均線やボリンジャーバンドなど、他のテクニカルと組み合わせると取引しやすい

(makiko19 | 女性 | 40代 | パート主婦 | FX歴13年)

FXで儲けるためには損小利大で取引する事が一番大切だと言われています。ただ、頭では分かっていても行動できるかは別です。私自身もかなり悩みました。
長い事利益が出たらすぐに決済して、損ぎりはなかなかできない状況が続いていましたが、平均足を取り入れてから利益を伸ばせるようになりました。
トレーダーの間では平均足を使った手法はもう古いと聞きます。しかしながら、トレンドを把握できる最強のテクニカル分析だと思います。
移動平均線同様、チャートをひと目見て今、上昇トレンドなのか、下落トレンドなのか、分かります。
もちろん、平均足だけで取引しているわけではありません。移動平均線やボリンジャーバンドなど、他のテクニカルと組み合わせて、例えば、移動平均線が緩やかに上昇している時に陽線の平均足が現れたら買いポジションを、利益確定は陰線の平均足が現れた時と、簡単にルールを作れます。値頃感や感情でポジションを持ったり、決済する事を防いでくれるテクニカル分析です。